中国語のピンイン(拼音: pīnyīn )とは何か?

「ピンイン(拼音)」とはアルファベットで表記された中国語(普通話)の発音記号です。

1958年以来、中華人民共和国はこのピンインを中国語の唯一の表音方式としてきました。
当初は将来的に漢字に代わる文字としようとしていましたが、現在では中国語の発音記号として使用されています。
同じくアルファベットで表記する中国語の表音方式としてウェード式、イェール式などの表記法もありますが、中国に関する人名や地名などの固有名詞は全てこの項で述べるピンインが使われることが国際的に浸透しています。

中国語の漢字には全てこのピンインが割り振られており、そのピンインによってその漢字の読み方を知ることができる、日本語における「ひらがな」か「ローマ字」のようなものであると考えていただけるとわかりやすいと思います。

ピンインは中国語の漢字の読み方を、vを除く25文字のアルファベットで表記していますが他にüというピンイン特有の文字も加わります。
さらに音の上げ下げを示す声調記号が付けられることによって、漢字の正確な発音(普通話)が分かるようになっています。

例えば、たいていの人が知っている「你好(ニイハオ)」はピンインで以下のように表記します。

nǐ hǎo
你好

ご覧のようにピンインがつくことによって「ニイハオ」ではない本物の「你好」の発音を知ることができるのです。

このピンインを構成している音の数は子音(声母)が21個、母音(韻母)が36個であり、通常これが組み合わさって一つの音となります。

子音(声母)

b、p、m、f、d、t、n、l、g、k、h、j、q、x、zh、ch、sh、r、z、c、s

母音(韻母)

a、o、e、er、ai、ei、ao、ou、an、en、ang、eng、ong、i、ia、ie、iao、iou(-iu)、ian、in、iang、ing、iong、u、ua、uo、uai、uei(-ui)、uan、uen(-un)、uang、ueng、ü、üe、üan、ün

例えば子音のbと母音のaが組み合わさってb a(バー)という音が形成されるという具合です(母音だけで発音される語もあります)。

その組み合わせは約400通りにもなりますが、基本的な音をマスターすれば問題なく発音することができます。

そして、中国人は小学生の時にこのピンインを習います。
漢字が分からない場合は(さすがの中国人も全ての漢字を知ってるわけではありません)ピンインを使い、パソコンで中国語を入力する時はピンインで入力しますし、辞書もピンインを使って引きます。

ましてや我々外国人が中国語を学ぶ際にはなおさらピンインが必要です。
それは前述のとおりピンインを覚えなければ中国語を正しく発音することができないからなのです。

つまりピンインとは中国語の基礎中の基礎なのです。

よって、完全な中国語初心者の方はまず「你好」や「谢谢」を学ぶ以前にこのピンインを習得することが必須となります。

皆さんの中で「これから中国語を学びたい」と思っていらっしゃる方は、まずこのピンインをマスターすることから始めましょう。

このピンインの音声付き音節表は以下からオンラインでご覧いただくことができます。

中国語基本音節表(hino)

著者プロフィール:橋本 健太/中国語翻訳者

名古屋外国語大学外国語学部中国語学科卒。2015年以来、特許および特許無効審査の翻訳、校閲を担当。中国語翻訳分野の専門は化学と電気。これまで、美術書や拘置所での書簡の翻訳も経験したこともあり、技術関連を中心に幅広い翻訳分野で対応可能な中国語翻訳者。
保有資格:中国語検定準1級、HSK6級