大型補助金活用セミナー【ものづくり補助金、事業再構築補助金】

本セミナーでは、中小企業診断士の河村裕司先生をお迎えして、中小企業でも申請しやすい2つの補助金「事業再構築補助金」「ものづくり補助金」について教えてもらいます。講師の河村先生は補助金申請のプロであり、申請支援した案件のうち、「事業再構築補助金」では 100% の採択率、補助金獲得総額約 10.7億円、「ものづくり補助金」では9割を超える採択率、補助金獲得総額約 1.3億円と、高い補助金採択実績を有しております。

  • 自社の事業にどのような補助金が活用できるのか知りたい
  • 補助金活用のメリットとは?
  • 融資・出資などよりも低リスクの資金調達を行いたい
  • 補助金に採択されるための事業計画の書き方とは?

以上のようなお困りごとをお抱えの企業経営者の方、あるいは、個人事業主の方にはうってつけのセミナーです。
この機会に是非、こうした補助金を有効に活用してみませんか?

講師紹介

株式会社YKフューチャーコンサルティング 代表取締役
中小企業診断士

電子楽器メーカーコルグ在籍時にグローバル市場向けに150以上のプロダクトを発信。その傍らで経営コンサルタントとしてもクライアントの資金調達や新規事業も数多く支援。2021年にコルグを退社後、株式会社YKフューチャーコンサルティングを創業。国内トップクラスの補助金採択実績を抱え、同業者(補助金申請支援者)向けのセミナーへも数多く登壇しながら、中小企業支援のためのノウハウ普及に努めている。

事業再構築補助金とは?

新型コロナウイルス感染症の影響で厳しい状況にある、中小企業、中堅企業、個人事業主、企業組合などの
事業再構築を支援するための補助金です。

事業再構築補助金
補助対象経費

機械装置、器具備品、システム購入(設計外注)費などの整備投資に加え、外注費、広告宣伝費等も補助対象となります。

補助金額、補助率
  • 最大1.5億円
  • 補助率 最大3/4
申請要件
  • コロナ前と比べて売り上げが減っている(グリーン成長枠を除く)
  • 大胆な事業再構築に取り組む
  • 認定経営革新等支援機関との協働で事業計画を策定する
活用例
  • 化粧品業者が新たにエステサロンを開始するために、補助金を活用して施術設備や予約システムを購入する。
  • 従来、対面サービスを提供していたフィットネスサービスをオンライン配信し、これを機に新たなメニューも追加する。

ものづくり補助金とは?

中小企業・小規模事業者の革新的サービスの開発や生産プロセス、提供プロセスの構築を目的とし、
最大3,000万円の補助金を活用できる経済産業省の支援策です。

ものづくり補助金
補助対象経費

機械装置、器具備品、システム購入(設計外注)費などの整備投資に加え、外注費、広告宣伝費等も補助対象となります。

補助金額、補助率
  • 最大 3,000万円
  • 補助率 最大2/3
申請要件
  • 革新的サービスの開発や生産プロセス、提供プロセスの構築に取り組むこと
活用例
  • 新開発のエステメニューを導入するために、補助金を活用して施術設備や顧客管理システムを購入する。
  • カフェにて一層高品質なコーヒーを提供するため、補助金を活用して世界最高峰のドイツ製の焙煎機を購入する。
  

開催日時

7月29日(金) 15:00~16:00

※ZOOMを用いたオンラインセミナー形式で開催いたします。